知恵袋 紹介

Facebookを使っておられる方へ「メッセージリクエスト」にご注意を

投稿日:

まっさん先生
皆さん、Facebookを使っておられるますか? Messenger(メッセンジャー)という機能があることはご存知だと思いますが、「メッセージリクエスト」の仕様がひそかに変わっていることに、お気づきだったでしょうか? そこには届いているなんて知らなかったっというメッセージが埋もれているかもしれません。今日は、この「メッセージリクエスト」について調べてみましょう。
スポンサーリンク

Facebookのメッセージ機能使っていますか?

Facebookのページの右上に、友達リクエストそしてお知らせの間に、Facebook上で友達になっている人とLINEのようにメッセージをやり取りできる「メッセンジャー」機能があることは、ご存知のことだと思います。
携帯の番号を教えるほどは仲良くない相手とのやりとりや、たまたまつながった相手との直接のやりとりには便利かもしれません。
相手のFacebookページトップにある「メッセージ」ボタンを押すことでも、その人とやりとりの開始が可能なほか、スマホではメッセンジャーアプリを使って同機能を利用することもできます。

「メッセージリクエスト」にご注意を

このようにメッセージ機能を使っていると、あることに気がつきます。通常のメッセージ以外にだれだかわからないメッセージが届いていることがあるのです。
これは「メッセージリクエスト」とよばれる機能で、あなたのことを知り合いかもしれないと判断しただれかが、メッセージでのやりとりを求めている場合に届くもので、その時点では自分とFacebook上ではつながっていない相手からのメッセージです。
こういったメッセージが届いた場合には、すぐに本文を確認してみましょう。
どれだけ考えてもだれだかわからなかったときは返信しないようにしましょう。一時期Facebookのメッセ—ジリクエストサービスを悪用したスパムメールが問題になったようです。
これらスパムメールの目的はよくわかっていませんが、Facebookは実名で登録することが前提となっているため、アカウント作成時に入力する誕生日をはじめ、登録後のプロフィールとして住所なども設定すると、もし友だちなってしまえば自分の個人情報が分かってしまいます。そういった情報から、クレジットカードの暗証番号が推測されてしまう危険性もはらんでいるのです。

まとめ

とにかく知らない人からのメッセージリクエストは無視することに越したことはありません。
こちらからメッセージリクエストを送る際は、しっかりとた自己紹介を書くように心がけましょう。

1

スポンサーリンク




1

スポンサーリンク




-知恵袋, 紹介

Copyright© デジタル情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.